2020年07月17日

パトネットあいち 犯罪情報(熱田警察署)

キャッシュカードをだまし取る詐欺被害が発生!!

■状況
7月16日夕方、区内の高齢者方に熱田警察署の警察官を名乗る女から電話がかかり、
・あなたのキャッシュカードが偽造されている
・キャッシュカードを止めなくてはいけない
などと言われました。
犯人の女と電話をしていると、今度は別の警察官だと名乗る犯人の男が家に来て、要求されたとおりにキャッシュカードと暗証番号を書いた紙を渡してしまい、だまし取られたものです。

■対策
・警察官を名乗った詐欺の電話が多発しています。まず落ち着きましょう!
・身に覚えのない電話は一旦切って、公表されている代表電話番号等に問い合わせをしてください。
・警察官が通帳やカードの暗証番号を聞いたり、預かりに行くことはありません。
・今回、犯人がスマートフォンの画像を見せて「身分証だ」と言ったそうですが、そのような身分証の呈示は絶対にありません。
・一人で判断せず、「おかしい」と思ったらすぐに警察に相談してください。

■お願い
パトネットあいちは交通事故や犯罪情報などをタイムリーに配信しています。
友人、知人、家族にも登録を勧めてください。

■情報配信
熱田警察署
052-671-0110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 11:48 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする