2020年06月12日

パトネットあいち 愛知警察署からのお知らせ

【薬物ダメ!NO!〜薬物乱用のない社会を〜】
・愛知県内では、違法薬物の乱用により毎年千人以上が検挙されています。
・乱用されている薬物の7割は覚醒剤で、最近では、若者を中心に大麻の乱用が増えています。
・愛知警察署管内でも、大麻の検挙が20歳代の若者を中心に増えています。
■薬物の影響
・違法薬物には依存性があり、乱用を繰り返すと幻覚や妄想等の様々な精神症状が現れ、凶悪な犯罪や交通事故を引き起こすなど、取り返しのつかない被害を及ぼしかねません。
・最初は一度だけのつもりでも、薬物の依存性によって、使用する薬物の量や回数がどんどん増え、「止めようと思っているのに、気がつけばやり続けてしまう」という状態におちいります。
■お願い
 違法薬物をやっている人を知っている、やっているところを見たなどの情報は、迷わず下記の連絡先に連絡してください。
■連絡先
・愛知警察署(代表電話)0561-39-0110
・愛知県警察本部(警察安全相談)052-953-9110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 10:51 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする