2020年04月07日

パトネットあいち 犯罪情報(刈谷警察署)

刈谷市の近隣の市で、百貨店や家電量販店店員を騙る不審電話が多発中!
■状況
百貨店や家電量販店店員を騙り、「あなたのキャッシュカードが使用されました。警察に電話しておいたので、警察から電話が入ります。」「百貨店で買い物しませんでしたか。」などと特殊詐欺の前兆電話が架かってきています。
この手口は、実在する百貨店や家電量販店を騙る者から電話が架かってきた後に、警察官や金融機関を騙る者から電話や自宅に訪問があり、言葉巧みにキャッシュカードや通帳を渡すよう要求する手口です。

また、新型コロナウィルスの流行に乗じた、「お金を払えば毎月マスクを配布します。」「消毒液が手に入ったので持っていきます。」などと不審な電話も確認されているので、ご注意ください。

■対策
・知らない人にキャッシュカードを渡さない!暗証番号を教えない!
・万が一に備えて、出金限度額や振込限度額の引き下げを検討してください。
・不審な電話があったときは、一人で悩まず必ず家族や警察に相談してください。 
・犯人からの電話に出ないよう、常時留守番電話、非通知拒否設定にするとともに不審電話撃退機能付きの電話機への買い替えを検討してください。
・日頃から特殊詐欺について家族や近所の人と話をしましょう。

■情報配信
刈谷警察署
0566-22-0110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 09:30 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする