2020年01月29日

パトネットあいち 犯罪情報(熱田警察署)

■状況
 1月28日、熱田区内自宅のパソコンでインターネットを利用中、「ウイルスに感染しました」という警告画面が突然現れ、「危険ですから早く何とかしてください」という女性の音声メッセージが流れ、緊急連絡先として電話番号が表示されました。
 表示された番号に電話したところ、マイクロソフト社の社員と名乗る男から「あなたのパソコンは汚染されている。クリーンにするために半年で31,000円が必要だ」と言われ、男の指示通りにパソコンを操作したところ、クレジット番号や氏名等の個人情報入力画面に誘導されるという事案が発生しました。

■対策
・「コンピューターウイルスに感染した」は詐欺です。十分に注意してください。
・インターネット利用中に出てくる検索サイトの広告等は不必要にクリックしないようにしましょう。
・クレジットカード番号や氏名等の個人情報を入力する際は、必要性をよく考慮して、安易に入力しないようにしましょう。

■お願い
 パトネットあいちは交通事故、不審者などの情報をタイムリーに配信しています。すばやい情報が「あなたの安全・安心」を守ります。
 周囲の方へも登録を勧めてください。

■情報発信
熱田警察署
052-671-0110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 08:40 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする