2019年12月15日

パトネットあいち 犯罪情報(熱田警察署)

特殊詐欺被害の発生!

■状況
 被害者の家に孫を名乗る男から「ビットコインで儲かったお金の税金を納めなければならないので、100万円を貸してほしい。」「サクライ法律事務所のスズキという人が取りに行く。」等と電話があり、12月11日にサクライ法律事務所のスズキと名乗る男に現金100万円を手渡し、騙し取られたもの。
 12月14日、孫が現金を要求した事実がないことが発覚し、詐欺被害であることが判明、警察に届出があり認知。

■対策
 ・家族を名乗る電話でも、お金の話が出たら詐欺を疑ってください。
 ・自分で判断がつかないときは、警察や家族に相談して、一人で判断しないようにしてください。
 ・詐欺の電話は、名古屋市内全域でかかっていますので、家族や知人にも注意喚起をお願いします。

■現金を受け取りに来た者
 年齢20歳くらい、身長170センチメートルくらい、体格やせ型、髪型黒色スポーツ刈り、黒色系スラックス、白色ワイシャツ、黒色リュックサックを所持した一見してサラリーマン風の男 

■情報配信
熱田警察署
052-671-0110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 08:03 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする