2019年08月19日

パトネットあいち 犯罪情報(瀬戸警察署)

■状況
本日、瀬戸市東松山町地内の高齢者宅に、瀬戸警察署の警察官を名乗る特殊詐欺前兆電話がかかってきています。
電話は、「預金口座の情報が流出しているので、話がしたい」というものです。
電話応答された方が「瀬戸署に確認する」と話したり、在宅していたご家族が「詐欺だわ」と看破して通話を断っているので、今のところ被害の届出はありません。
■注意
東松山町地内では、他にも複数のお宅に前兆電話がかかってきています。
また、瀬戸市周辺の自治体では、同様の電話による被害が発生しています。
■対策
○相手の身分に関わらず「不審だ」と感じたときは、警察や自治体、関係機関に事実確認をしてください。
○一人で考えたり悩むことは止め、必ず家族や警察などに相談してください。
○犯人と直接話さないため、在宅時でも「留守番電話」設定をしましょう。
○警察や公的機関の職員などが、通帳やキャッシュカードを預かるため、ご自宅に伺うことはありません。
■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめしてください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 18:20 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする