2018年11月19日

パトネットあいち 犯罪情報(熱田警察署)

様々な手口の特殊詐欺の前兆事案が発生しています!
■状況
・熱田区役所職員を名乗る男から「医療費の還付金がある」と電話が入った後、銀行員を名乗る男から電話で指定したATMに誘導し、振込手続きをさせようとする手口
・個人の携帯電話に「セブンサポート」を名乗る者から電話がかかり、インターネット利用料の未払分30数万円を支払うように要求する手口
・個人宅に「総合消費料金に関する契約不履行」等と記載された架空請求のハガキが届く手口
■対策
・「医療費の還付金がある」は詐欺のキーワードです
・ATMで還付金の手続きは絶対にできません
・身に覚えのない請求に応じる必要はありません
・不審な電話、ハガキにある連絡先には絶対に連絡しないでください
■お願い
・一人で悩まずに、家族、警察に相談してください
・周囲の方への注意喚起をお願いします


■情報配信
熱田警察署
052-671-0110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 18:14 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする