2017年12月25日

パトネットあいち 犯罪情報(安城警察署)

【警察官を名乗る詐欺の電話に注意!!】
■状況
本日午後1時10分ころ、安城市古井町地内の高齢者宅に、捜査二課のヤグチと名乗り「キャッシュカードが悪用されている。調査員を向かわせる。」旨の電話がありました。
その後、犯人らが金融庁や調査員を名乗り、口座情報や暗証番号を聞き出し、キャッシュカードや通帳を手渡しするよう要求がある手口です。
安城市高棚町や福釜町地内でも詐欺の前兆電話が発生しています!!
■対策
★暗証番号は絶対に他人におしえない!
★キャッシュカードや通報を警察が預かることはありません。
★不審な電話がかかってきたら警察に情報提供を!
〜詐欺被害の始まりは一本の電話から〜
被害にあわないために
・自宅の固定電話は在宅中でも留守番電話に設定しましょう。
・ナンバーディスプレイ機能や非通知設定を活用しましょう。
・家族で対策について話し合いましょう。

警察から金融機関に対し、高額出金の方への声かけや通報を依頼しています。
詐欺の被害防止のためにご理解とご協力をお願いします。

★この情報をパトネットあいちに登録していない家族や知人に伝えてください。

■情報配信
安城警察署
0566-76-0110

■このメールは配信専用です
■受信情報選択
登録/変更:m.patnet@cep.jp
解除:mgstop@cep.jp
に空メール
★配信サポート:中部電力
posted by ぴよ at 14:32 | 愛知 ☁ | 愛知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする